ペット保険の割引制度はお得?必見!保険料割引の心得

ペット保険の割引制度はお得?必見!保険料割引の心得

ペット保険に加入しようとした時に、「少しでもお得に加入したい!」と思ったことはありませんか?

そこで、ここでは少しでもお得にペット保険の加入できる可能性をお探しの飼い主さん必見の「割引」についてご紹介します!

ペット保険の割引とは

ペット保険には様々な保険料の割引制度が設けられています。

ものすごく安くなるというものではありませんが、通常加入するよりも多少金額が引かれるので、お得であることには変わりありません。

しかし、全ての保険会社が設けている訳でない上、保険会社によってはプランごとに対応している割引を用意している場合もあるので、加入する際に受けられる割引については確認する必要があります。

どのような割引があるの

ペット保険加入時にできる割引、どのようなものがあるのでしょう?

割引制度の種類について紹介していきます!

割引の種類
説明
ネット申し込み割引 インターネットでの契約をすると保険料が割引される制度です。
多くは初年度だけである場合が多いですが、紙媒体での契約より手早く安く行うことができるのでネットが普及し、親しみやすい現代ならではの割引といえるかもしれません。
マイクロチップ割引 ペットショップでペットを購入した場合、既にマイクロチップを入れているということもありますが、マイクロチップを入れていると保険料を割り引いてくれる保険会社は少なくはありません。
マイクロチップがあれば首輪が外れて脱走した際、迷子やケガを負って動けなくなった時などの最後の命綱になることもあるので、マイクロチップを入れておいても損はないでしょう。
多頭割引 加入するペットが二頭目から割引になる割引制度です。
保険会社によっては、二頭とも同じプランに加入していなくてはならないなどの制限がある場合もあるので各社プランの確認が必要になりますが、基本的に複数のペットを通常のプランで加入させるよりはお得といえます。
無事故割引 加入してから保険金の支払いが一定期間無かった場合、翌年の保険料が割り引かれたり、金額が少し返金されることがあります。基本的には支払いなしで継続した場合などに適用されます。
健康割増引 健康診断を年に一度でも受けることで割引を受けることができる場所もあります。
健康に気を遣い、なるべく保険金の支払いを増やさないようにする取り組みです。
福祉割引 飼い主を含めた家族内で障碍者手帳を持っている人がいる場合に、保険料を割り引かれる制度です。
避妊去勢割引 飼っているペットを事前に避妊・去勢手術を受けていた場合に受けられる割引制度です。
生殖器の病気を未然に防ぐことができるほか、多くの保険会社では避妊・去勢の手術に保険が下りることがないのでこういった割引は活用できるでしょう。
予防割引 混合ワクチンを打っている場合に割り引かれる制度です。この制度が無い場合でもワクチンを打っていたら防げた病気は補償の対象外になるケースが多いため、割引の有無関係なく打っておくことをおすすめします。
年払い割引 年間の保険料を一括で支払うことで割り引かれる制です。
月額よりも多少安くなるほか、払い忘れなどを防ぐことができるため、支払いに無理が無い場合はおすすめです。

ペット保険の割引を受けるには?

ペット保険の割引を受けるには、基本的に先述した種類の条件を満たしている必要があります。

例えば、「インターネット割引の場合は、インターネットから加入をする」、「多頭割りの場合は2頭以上で加入をする」などの条件を満たした上での加入が必要になるのです。

また、割引される保険料の割合は各社によって違うため、適用された割引によって最終的に支払う金額はどのくらい変わるのかということは抑えておくようにしましょう。

補償内容に加え、支払う費用も材料としておけば、より自分の理想のペット保険比較をして納得のいくものを選ぶ手助けになるはずです。

ペット保険の割引

ここまでペット保険の割引の種類などご紹介してきましたが、具体的にどうお得なのか、またその逆で注意すべき点は何かということも知っておきたいですね。

ペット保険の割引のメリットと注意点について触れていきましょう。

メリット

ただ加入をするだけの場合よりも、割引を付けて加入をした方が支払う金額は断然少なくて済みます。

また、割引にも前述通り様々な種類があるので、全ての保険会社に紹介した割引制度が該当する訳ではありません。しかし、去勢・避妊手術などの住んでいる市町村次第では受けることを求められる場合のある手術が適用される割引制度や、インターネット割りのような比較的割引を受けやすいものもあるため、加入の際に割引が1つもできないという状況にはなりづらいでしょう。

注意点

様々な割引制度を設けているペット保険は、割引される金額も大きくなることが多いので一見お得だと思いがちですが、実は基本料金が少し高めに設定されているという可能性もあります。

その場合は、他の保険会社と比較してみることも大切で、A社の割引前の金額とB者の割引後の金額は同じかどうかなどの金額の違いだけでなく、一番大切な補償の内容もきちんと確認しておく必要があるので注意して確認しましょう。

また、金額が安くても補償の内容がおざなりになってしまうと本末転倒となってしまいますので、きちんと補償内容を確認し、望む内容であるかも判断した上で適用されて割引される最終的な金額を検討するとよいでしょう。

まとめ

ここまでペット保険の割引について紹介をしてきましたが、一度おさらいしておきましょう。

ペット保険の割引とは

ペット保険を加入する際、特定の条件を満たしていた場合に適応される割引制度のことです。

どのような割引があるの

具体的な割引の種類と内容の説明については表をご覧下さい。
割引制度の種類

ペット保険の割引を受けるには?

ペット保険に加入することはもちろんですが、割引の対象となる条件を満たしている必要があります。
インターネット割引であれば、インターネットで加入申請をするなど。

ペット保険の割引

メリット

  • 割引制度があるだけで通常支払う金額よりも支払う費用は少なくなる。
  • 割引にも種類があるので、比較的誰でも割引制度の対象になりやすい。

注意点

  • 割引制度を多く設けている保険は元々の保険料が高額に設定されている可能性がある。
  • 金額の安さも大切ですが、補償内容をきちんと確認して見合った保険をきちんと見つける。

以上になります。

安くて良い保険を見つけてお得に加入したいという気持ちはありますが、内容をしっかりチェックしてみないと割引という甘い言葉に隠された落とし穴がある可能性があるため、気を付けなくてはいけません。

勿論、純粋にお得な場合もあるため、必要以上に疑う必要はありませんが、きちんと内容を確認して自分にとってのメリット・デメリットのボーダーに沿ったペット保険を決めることが大切になります。

皆さんがペット保険に加入する際、条件のいい補償内容と無理のない金額になる割引のペット保険を見つける為のお力になれれば幸いです。